1013766

アラン蒸溜所の新シリーズ「アイコンズ オブ アラン」の第1弾が入荷しました

アラン蒸溜所でビジターを迎え、シンボルキャラクターとなっているピーコック(孔雀)をラベルに配したインパクトのあるパッケージングです

使用されている原酒は蒸溜所創業2年目1996年のバーボンバレル13樽とシェリーホグスヘッド7樽で、蒸溜所マネージャーのジェームズ マクタッガート氏がすべての選定を行いました。限定数は全世界で6000本のみです

ザ・ピーコックは、シェリー樽由来のオーチャードフルーツとバーボン樽由来の芳醇なバニラの甘さ、そして最後のスパイシーさなどアランの特徴が見事に表現されたシングルモルトです もちろんノンチル、ノンカラーリングでボトリングしています
着飾った鮮やかなパッケージは棚栄えが良く、シリーズとしてコレクターの心をくすぐります また、エディンバラで開催された「Whisky Fringe」の投票で、250種のウイスキーの中で、5位に選ばれました

香り:甘いオークとハチミツが真っ先に現れる。その後にココナッツとキャンディー

味:ナッティーさを伴うモルティーさ。噛み応えがあり、シトラスと甘いフルーツが現れる

余韻:クリーンでフレッシュ。クリーミーな甘さを伴う

¥1000

アラン蒸留所は、ジャガトカーナの立ち上げと同じぐらいの時期に生産、稼働を開始した蒸留所です そんなこともありずっと注目してきたのですが、アランも12年オーバーのモルトがリリースされるようになったんですねー なんか感慨深いものがあります 
操業してすぐのころのリリースは、ニュースピリッツや1年物、2年物といったまだ法的にもスピリッツ扱いで味もウイスキーとは呼べないものでした 新しい蒸留所の歴史の始まり、といった感じだったので一通り購入しましたが 蒸留したてのモルトの味わいや1年2年の熟成の具合を知ることのできるボトリングでしたね 現在も在庫ありますので興味のあるかたはぜひどうぞ