2007_1103ベルギー04462007_1103ベルギー0443














A La Mort Subiteは同名のフルーツランビックが何種か日本にも瓶詰めで輸入されていて、飲んだことのある方も多いと思います 
名前は日本語で”頓死”を意味するらしいです 
お店はグランプラスから少し歩いてお店のあまり密集していない場所にありました 満席だったのですが飲み終わっていた若いグループが席を譲ってくれて店を出たので座ることができました 
現在の場所での営業が1920年代というアールデコ最盛期だったこともあり、内装もアールデコ調です 壁に大きな鏡があり、そこにメニューがざっと書かれています ぼくはフランボワーズのランビックを、妻はチェリーのランビックを頼みました  
フランボワーズは瓶でチェリーはドラフトだったと思います 
やっぱりフルーツランビックは美味しいですね 濃いビールに飲み飽きたときにちょうど心地よくのどを潤すことができました  

A La Mort Subite
rue Montagne-aux-Herbes Potages 7
B-1000 Brussels 


2007_1103ベルギー04532007_1103ベルギー0449













こちらは、レストランの並ぶRue Marche-aux-Herbesという通りに看板が出ていて、そこを曲がってかなり細い路地を入った突き当りにあります 
歴史のありそうないいカフェで僕らが入った時はマダム二人がカウンターに立ってサーブしていました 
”古き良き時代”といった意味の店名そのままの素敵な店です 大きなステンドグラスがありましたがこれなんかも相当古そう、というか教会にありそうな立派なものでした
ほどよく空いていて落ち着きました ここでは銘柄忘れましたがスコッチエールを飲みました 一人でゆっくり飲めそうな雰囲気でした 

Au Bon VieuxTemps
Rue Marche-aux-Herbes 12, 1000 Brussels