177-2


ベルギー、ワロン地方のウォッシュチーズ、”エルヴ アフィネ ア ラ ビエール”入荷しました

ベルギー東部、オランダとドイツの国境近くに位置するエルヴ高原で、15世紀からつくられてきた「エルヴ」はベルギー唯一のAOPチーズ そのエルヴの中で、朝夕2回に分けてつくられるチーズです

塩水で4〜5日洗ったのち、4〜5週間修道院ビールで洗います。ほどよく塩味が利いた中にミルクの風味が豊かに感じられ、香ばしさが長く余韻を残す濃厚な味わいを楽しめます

ワロンの修道院ということはマレッツでしょうか? マレッツのビールもブリューンタイプが若干在庫ありますので、こちらと合わせていただくとより美味しく頂けると思います
DSCF6226


上掲の画像がマレッツブリューンです アビイタイプの深い色合いのコクのあるエールです 少しスパイシーで、ビターチョコやコーヒーのようなほろ苦さを感じます

もちろん、その他のベルギービールとの相性もばっちりです チーズの盛り合わせA,またはCに入ります

 また、今回初入荷なのでお試しということで、ベルギービールご注文の方、「ブログで見たベルギービールのウォッシュチーズ」とおっしゃって頂くと、ビール1杯に1カットですが無料でサーブさせて頂きます

〈画像・データはfermieさんにお借りしました〉