DSCF6256



インチガワー1974 36年入荷しました 

長熟&コスパのいいこのインチガワー、リリース元はブラドノック蒸溜所のオーナー、レイモンド・アームストロングの息子でマーティン・アームストロングの立ち上げたウイスキーブローカーというボトラーズです

インチガワーは北ハイランドの海沿いにある蒸留所でオフィシャルのリリースはudの花と動物やレアモルトなどが出ていましたが、一般的にはマイナー蒸留所として捉えられていると思います 

ベルの主要な原酒でもあります 海沿いのため潮っぽさが特徴的な印象ですが熟成することでフルーツやスパイス感も現れてきます 
海っぽさと山っぽさの特徴を併せ持つ個性派モルトで、はまる人ははまる、そんなハウススタイルのウイスキーです

ジャガトでは、ここしばらくインチガワーは持ってなかったのですが、今回長熟で、インポーター資料からも美味しそう&気になるコメントがありましたので、仕入れてみました 以下、『』内がインポーターさん資料になります

『インチガワー1974は珍味系ではなく、正統派のフルーティなスペイサイドモルトです 香りは洋梨、ジューシーなビワ、ボンタン飴、バタースコッチ、柏の葉で、味はグレープフルーツ、シロップ漬けの桃、洋梨、ホワイトチョコ、ペッパーが塩気とバタースコッチを伴い、複雑さと熟成感を感じさせながら消えていきます これだけ万能なインチガワーには滅多に出会えません』

個人的に美味しそうだな、仕入れようかどうしようかと迷ってたんですがテイスティングコメントにあった〈ボンタン飴〉!このコメントに思わず「懐かしっ!」と思い仕入れを決定しました

ボンタンアメ、皆さんご存知ですか?

     ↓これです
DSCF6250


鹿児島のローカルなお菓子ですが、香川でも意外と食べたことある方、いらっしゃるみたいですね オブラートに包まれたキャラメル大のお餅のようなグミのような不思議な食感のお菓子です

僕は祖父母が鹿児島に住んでいたので、時折送ってくれるお米や野菜の入った小包の中にこの写真左のような10個入りの大箱が入ってました  姉妹品の兵六餅という、よもぎぽいこれも不思議なお菓子と一緒に・・・
鹿児島に遊びに行くとおばあちゃんが雑貨店に連れてってくれたとき、よくおやつで買ってくれてました

なんで、個人的にばあちゃん、じいちゃんや子供の頃のことを思い出してノスタルジックになってるだけなんですが、まあ、そんなこと考えながらウイスキー飲むのもいいんじゃないかな、なんて思いましたので、このインチガワー、蒸留年も生まれ年とも近いことですし、僕的には思い出にひたりながら飲んでみようと思います 

で、20年以上食べてないこのお菓子、無性に食べたくなって現在鹿児島在住の両親に頼んで送ってもらいました 10個入りで届きましたので、「懐かしい」や「何これ?」など興味もたれた方、店に置いてますんで食べてみてください このインチガワーに合わせても、合わせなくてもぜひどうぞ

話がボンタンアメ方面にそれました このインチガワー、まだ未開栓ですが興味深い味わいと思われますし、36年ものとしてはお安くお出ししますので、ぜひお試しください

¥1600