写真 12-04-22 1 48 21


美味しい長熟シェリーカスクを次々にリリースするグレンドロナックですが、新しくオフィシャルラインナップに加わった21年パーラメントと名付けられたボトルをご紹介です 今年初めに入荷していたのですがなんとなく出番が遅れて今になってしまいました

グレンドロナック21年は、オロロソ樽とペドロヒメネス樽を使用したフルボディタイプ オロロソ樽由来のドライフルーツ、ビターチョコのコクのある苦味と、ペドロヒメネスシェリー樽からのアプリコット、バタースコッチなどの甘さとのハーモニーが絶妙、とのことです ペドロヒメネスというのはシェリーの中でも極甘のデザートタイプで、蜜のような甘さが特徴的 それ自身を飲むと甘過ぎて結構しんどいんですがいいウイスキーの熟成に使うときれいな甘さをウイスキーに与える印象があります

資料によるとテイスティングコメントは・・・

「ヘビーシェリーが奏でるフルボディ」
■色:ディープアンバー
■香り:熟した秋のフルーツ、ブラックベリー、レッドプラム、リッチなオロロソシェリー 砂糖漬けオレンジ、オートミールビスケット、トーストしたオーク
■味:オロロソシェリー、ビターチョコソース、ホームメードプラムプディング、シナモン、ナツメグ

とのこと 色合いも濃すぎずきれいにシェリーのニュアンスを受けている印象です 

グレンドロナック蒸溜所は1826年、東ハイランド地方ハントリーの郊外で創業 1996年まではフロアモルティングを行い、石炭の直火焚きを最後まで行っていた蒸溜所です ティーチャーズやバランタイン17年などのブレンドに多くを使われてきたイメージがあります 2008年にベンリアック・ディスティラリー社がオーナーとなって以来、シングルモルトとして素晴らしいボトルがいくつも出ています

パワフルなオフィシャルグレンドロナックは、ウイスキーに興味をお持ちの方によくおすすめする銘柄の一つ この21年もその仲間入りになると思います  是非お試しください

¥1400