画像2


『エルヴ・アフィネ・アラ・ビエール』

ベルギー東部、オランダとドイツの国境近くに位置するエルヴ高原で、15世紀からつくられてきた「エルヴ」はベルギー唯一のAOPチーズ そのエルヴの中で、朝夕2回に分けてつくられるチーズです 塩水で4〜5日洗ったのち、4〜5週間修道院ビールで洗います 

ほどよく塩味が利いた中にミルクの風味が豊かに感じられ、香ばしさが長く余韻を残す濃厚な味わいを楽しめます
少し室温に戻したベルギービールとの相性は最高!互いの魅力をひきだします また、コーヒーやポルトワイン、甘いリキュールにあわせていただくのが伝統的ともいわれています 

(説明はフェルミエHpより)

ベルギービール、各種に合わせてお楽しみください 修道院系は勿論ダークエールやスパイス強めのエールにも合いますよ ミルキーで香ばしいのでこの時期おすすめのホットカクテルとも相性がいいと思います