画像2


入手困難なカリフォルニア、シエラネバダ の限定醸造IPA、『シエラネバダ ホプティマム ホールコーン インペリアル IPA』の御紹介です

カリフォルニア州を代表するマイクロブリュワリーであり、アメリカで最も古い部類に入る歴史を持つ老舗の名門ブリュワリー、シエラネバダ醸造所は外れの無いマイクロブリュワリー、職人気質で少量ずつ高品質のものを生産しています

画像1

ラベルに描かれた顔がホップの毬花になっているのは『ホップ伯爵』だそう そのまんま、・ホッピーなインペリアルIPAです

ホール・ホップという毬花のままでホップを使用しているそう

定番のダブルIPAであるトルピード・エクストラ・IPAがIBU 70なのに対し、このホプティマムはIBU 100!!ホップの苦み、フルーティな爽快感を存分に味わえる一本です

アルコール度数は10.4% 香りの表情も一口ごとに様々に変化し、たっぷり楽しめます