画像1




今月のシェーブル(山羊乳チーズ)の入荷のご案内です

画像左 『トム ド フォントゥネー ロドルフ ル ムニエ熟成』

ハーブ、スパイスたっぷりの香り豊かなシェーブルです フランス中西部という言い方で良いんでしょうか?ペイ・ド・ラ・ロワール圏 ヴァンデ県でつくられます ブルターニュの下のほうですね

厳選されたローズマリーやタイムなどに加え、白胡椒、杜松、エノミ唐辛子…豊富なハーブたちをたっぷりと塗し、じっくりと3ヶ月以上も熟成された「トム・ド・フォントゥネー」 

元になっているチーズは、山羊乳のトムです 複雑に絡み合う様々な香りが、しっかりと生地の中心まで浸透しています 山羊乳のさわやかで旨味あるミルク感と、浸み込んだハーブの豊かな香りが見事に溶け合う逸品です


画像右 『トロンチェット』

こちらはイタリア ピエモンテでつくられる山羊乳チーズ

甘いミルキーさと山羊乳ならではの酸との美味しいバランスのチーズ

“小さな幹”という名を持つこのチーズの形は、この地方での典型的なものです もともと一家庭にひとつのチーズがあったといわれる土地ですから、素朴で季節感あふれるチーズの宝庫なのです

牧草には生命力があふれ、木苺やイバラ、野生のタイムを豊富に食んだサーネン種の山羊のミルクから造られています 

どちらもチーズの盛り合わせにてご紹介中 少量入荷のため欠品の場合は申し訳ございません

(説明はフェルミエさんhp参考にさせていただきました)