0b09f05afa85610c918742a64a5dd55be91be1f4


少し変わり種の山羊乳、羊乳のチーズ入荷しましたのでご紹介

まずこちら 『ロビオラ ディ ロッカヴェラーノ』

ロッカヴェラーノとはこのチーズの生産地、ピエモンテ、アスティ地方の丘陵地帯にある避暑地の名前で、「ロッカヴェラーノ産のロビオラ」は、生産量こそ少ないものの歴史的にも品質的にも貴重なチーズです

潮の香を含む生命力豊かな牧草や、木苺、野性のタイムを食んだ山羊のミルク100%の味わいは、クリーミーで優しいだけではない強さも秘めています 熟成につれて黄味を帯びた自然の表皮ができ、やがてルベオラ(ルビ=赤い)と呼ばれる熟成した段階にいたるまで、それぞれの美味しさを楽しむことができます 

スパークリングワインのカクテル、フルーツカクテルとも相性ぴったりですよ

もう一つはこちら

d07675c48fb7a64faf9b58286d5f89c71674fef8


『アルディ ガスナ ピマン デスプレット』

ピレネーの唐辛子入り羊乳チーズです

上品な辛さのなかに甘さをそなえた唐辛子はそれだけでも魅力的ですが、ピレネーの山々が最も美しい季節にミネラル豊富な草をたっぷり食べた羊のミルクからつくられる、コク深いチーズと合わせればまさに無敵の組合せ

唐辛子の名産地であるエスプレット村で収穫され、2000年にAOCを取得した“ピマン・デスプレット”がぴりりとした独特の味わいを添えています

ピレネー地方で農家の人々は、羊乳製チーズのことを親しみを込めて「アルディ(羊)ガスナ(チーズ)」と呼んでいます 昔ながらの素朴なチーズを望む声に応えアグール社がつくったのがこのチーズです カクテルにもビールにも好相性ですよ 

どちらも盛り合わせにお入れできます 


〈画像、説明はフェルミエさんhpより〉