2014-11-22-01-57-25


15年以上ぶりにこの銘柄を買いました 理由は後ほど・・・

かなり昔からスタンダードにリリースされている『フィンラガン』ですが、中身を明かさないアイラシングルモルトです

ここ最近、こういったタイプのアイラモルトは増えた気がしますが、『フィンラガン』はその先駆けなんじゃないかな、と思っています 

初めて購入したのは18,20年ぐらい前かも・・・14世紀のアイラ一帯の領主が建てたといわれるフィンラガン城を描いたラベルは変わりませんが60度詰めのものがリリースされていて、肩ラベルに『強い男の強い酒』と漢字で書いてあったのを覚えています カスクストレングスのモルトが全然一般的じゃない時代の産物ですかね 当時は此の肩ラベルかっこ悪いなー、とか言ってましたが今になるといい味出てますね 



ちなみにフィンラガンというのは、地名としてはフィンラガン湖というのがアイラ島の中央部にあります ラベルからしてこの湖畔にあった城なのかな?と思っていたのですがどうでしょう?フィンラガン湖を見ながらカリラ方面に車を走らせた記憶があるのですが、古城跡とかあったかな?写真も無いので調べてみましたが、遺跡のようなものはあるらしいですね

フィンラガン湖 google map

現在『フィンラガン』は数種リリースされていてカスクストレングスのものだけでなく40度、ピーティを謳ったものなど色々あります 今回は現在の一番オーソドックスな40度のものを入れました

『フィンラガン』の中身は皆さん色々意見が分かれますが、『カリラ』だろうといわれるのが一番多い意見 僕も味+フィンラガン湖の位置、その他の情報から原酒はカリラだろうと思っています 

で、久々購入した理由なんですが、ご存知のようにカリラのオフィシャルのラインナップが最近少なめ、またボトラーズのリリースもかなり減り、出てもまあ結構なハイプライスのものばかりという状況 まあ、こういう状況の時には最近買ってない『フィンラガン』、個人的にも飲んでみようかなという感じでの仕入れです コスパのいいアイラモルト、そのままでもいいですがハイボールなどにもぴったりですね ¥750
   


2014-12-02-01-55-27

また、カリラは好きな蒸留所の一つなので、以前買ったボトラーズボトルがそれなりにストックあります ご希望が多ければ開栓したいと思っています ストックルームの台帳で確認したもの、シルバーシールのファーストボトリングの『カリラ1980 20年』、エクスチェンジの『カリラ25年』、ジャックウィバーズのスコティッシュキャッスル、ケイデンヘッドのシェリーカスク、エイコーンのボトリング数種ございます 興味のある方はお尋ね下さい