2016-09-09-01-17-46


仕入れたままで、ご紹介する機会がなかったまま一年ほど前に終売になったらしい『ハイランドパーク ダークオリジン』です

リリースは数年前 年数表記はないものの結構熟成感と、シェリー樽の程よいバランスが良くて好印象でした ただ、当時(今でも)ですが『ハイランドパーク18年』の旧ボトルをお出ししていてコスパもよくお勧めしやすかったのでこちらのご紹介のタイミングがないまま・・・リクエストがあれば、と思いストックしたままでしたが年末にご希望があり、開栓しました

シェリー要素たっぷりのハイランドパークです もともとハイランドパークにはシェリー樽は相性いいと思っています というか、シェリーの要素が強いと、ウイスキー自体の地力が無いとシェリーに支配されてウイスキーの魅力が消えてしまいそうになる気がしています なので、ハイランドパークもそうですが、ドロナック、ベンリアック、ファークラス、ほかにも色々ありますがスモークやボディのしっかりしたウイスキーをいい状態のシェリー樽に入れると僕好みのクラシックないいモルトウイスキーができる気がして、そういった組み合わせにはつい期待してしまいます

全体の80%にファーストフィルのシェリー樽熟成した原酒を使用 80%のファーストフィルのうち、60%がヨーロピアンオーク、20%がアメリカンオークの樽で構成 ノンチルで46.8%での瓶詰

オイリーな舌触りにバナナチップスや焙煎したてのナッツ香 ホットチョコレートの苦みと甘み ピートスモークもしっかりと感じます 原酒のポテンシャルの良さがいきるぐらいにシェリーが程よく効いて、出過ぎない感じがいいですね 飲み飽きしないです

NASにもいいもの、そうでないものありますが、こちらはおすすめ 好きな蒸留所がこのご時世でもきっちりと仕上がったウイスキーをリリースしてくれると単純に嬉しいです  

ハイランドパークのオフィシャルですが、現在開栓中のものが

『ハイランドパーク12年』
『ハイランドパーク1967』

『ハイランドパーク マグナス』
『ハイランドパーク ソー』

また、旧旧ボトルの『ハイランドパーク25年』『ハイランドパーク12年』、免税向けアイテム数種などがストック中です 興味ある方はお声掛けください