IMG_7356


10年熟成の『オクトモア10年』、入荷しました オクトモアは皆さんご存知、ブルイックラディがつくる超ヘビーピートのアイラウイスキー、現在開栓中のものは『オクトモア エディション07.1スコティッシュバーレイ』5年熟成になります

10年熟成のオクトモア、今回初めての入荷になります ヘビーピート&熟成の楽しみもある興味深いオクトモアです



以下、輸入元資料より・・・

今回が3度目のリリースとなり、またこのオクトモアは過去のエディションへのトリビュートでもあります 過去のリリースである06.2と07.4と同じ原酒を使用しており、原酒はバーボンやコニャック、ポート、またはヴァージンオークという様々な樽で年月を過ごした後、さらに数年の熟成期間を経て、それぞれに変貌を遂げた原酒がひとつにまとめ上げられ単なる足し算以上の比類なきウイスキーへと仕上がりました

蒸留 : 2007年に収穫した麦を2008年に蒸留、100%スコットランド産のオプティック種大麦を使用、フェノール値: 167ppm, ノン・チルフィルター、着色料無添加

熟成 : 全期間:ファーストフィル・ポート樽(37%)、ファーストフィル・コニャック樽(31%)、セカンドフィル・アメリカンウイスキー樽(20%)
ファーストフィル・アメリカンウイスキー樽3年、ヴァージーンオーク樽2年、 ファーストフィル・アメリカンウイスキー樽6年(12%)

テイスティングノート

香り : 豊潤さがあり、チョコレートやタバコ、焚火の煙、革のアロマ ヴァニラカスタード、ブルーベリー、干し草、洋ナシのキャンディ

味わい : あたたかくスパイシー。ホットワイン、革とタバコ、麦芽糖、アイシングシュガー
すべてが土っぽいピーティーな煙に包まれている 舌の上ではドライな印象

フィニッシュ : オークが駆け抜け、ココナッツ、タバコ、ヴァニラ、それからスモーク
樽の中で過ごした時間がスモーキーさを穏やかにしている
フェノールも自然に和らげられ、オーク樽の影響をより素晴らしく感じることで、調和をもたらしている

色 : 美しい黄褐色(トゥニー)

IMG_7358


開栓中の『オクトモア エディション07.1スコティッシュバーレイ』5年熟成とのハーフテイスティングもできますのでお楽しみください